Somi Trend Style
みんなの気になる情報をお届けします
スポーツ

鈴木芽吹(めぶき)の疲労骨折の具合は?箱根駅伝8区で出場

箱根駅伝を駆ける各大学16名のエントリーメンバーが発表され、ますます箱根駅伝が楽しみになってきましたね。

2021年10月に駒澤大学のWエース、鈴木芽吹選手疲労骨折により「第33回出雲全日本大学選抜駅伝」に出場しないことを明かし話題になりました。

その鈴木芽吹選手が、今回の箱根駅伝の補欠選手に決定しました。

しかし、エントリー変更により箱根駅伝8区で出場し、粘りの走りを見せてくれました。

そこで気になるのが、「鈴木芽吹選手の怪我はどんな状態だったの?」「鈴木芽吹選手の怪我は完治しているの?」ということではないでしょうか。

この記事でわかることは

  • 鈴木芽吹選手が疲労骨折したのはいつ?
  • 鈴木芽吹選手の疲労骨折は完治した?
  • 鈴木芽吹選手の疲労骨折へのみんなの声

鈴木芽吹選手の疲労骨折

鈴木芽吹選手の疲労骨折が判明したのは、2021年の夏合宿消化後。

鈴木芽吹選手が、右大腿部に違和感を訴えたためレントゲン撮影したところ、疲労骨折が判明したと言います。

当時、2021/10/10に「第33回出雲全日本大学選抜駅伝」を控えて練習に励んでいたところだったと思います。

そんな中での疲労骨折で鈴木芽吹選手の悔しい思いもひとしおだったことでしょう。

怪我が判明した後には、2大会に出場することができませんでした。

欠場となった2大会はこちらです。

第33回出雲全日本大学選抜駅伝

「大学三大駅伝」の初戦となる出雲全日本大学選抜駅伝

第33回出雲全日本大学選抜駅伝の前日会見では、大八木監督が以下のように会見しました。

鈴木は夏合宿は消化。ただ、右大腿部に違和感を訴えたためレントゲン撮影したところ、疲労骨折が判明した。大八木監督は「いまのところはぼちぼち。全日本大学駅伝(11月)に間に合ってくれたらと思う」と話した。

引用元:スポニチアネックス[ 2021年10月9日 17:01 ]

駒澤大学の主将である「田澤廉選手」。Wエースである「鈴木芽吹選手」の欠場はチームにとっては大きな痛手。

大八木弘明監督は、「エース格の選手がケガで出られないが、何とか全員一丸で優勝を目指したい」と意気込みを語っていました。

駒澤大学は5位という結果に終わりました。

第53回全日本大学駅伝

当初、大八木監督は、11月の全日本大学駅伝までに鈴木芽吹選手が回復して出場してくれるだろうと思っていました。

しかし、疲労骨折が回復してきたと思われ、練習を開始しましたが、またもや痛みが戻ってしまうという結果に。

鈴木芽吹選手は、「早く戻りたいと焦って練習して、痛みがぶり返してしまった。ちょっと油断していました。」と語っていました。

エースとして、仲間のためにも早く復帰して活躍したいという思いもあったのでしょう。本人にしても、まさか、という思いだったかもしれませんね。

Wエースの鈴木芽吹選手が欠場の中、大八木監督はチームのピンチを全員で総力を挙げて先頭集団から離れないようにキープして終盤の6区を主将の田澤廉に任せてトップを狙う作戦に出ることにしたのです。

大八木監督は、

「前半は若い選手が走る。しっかり付いて、4区くらいまで上位の方で行きたい。あとは田澤に任せるしかない!」

という戦略で臨んだのです。前日の「大会トピックス 駒澤大の大八木監督らが抱負 オンライン記者会見」では以下のように話していました。

「昨年優勝しているが、今年はベストメンバーでは臨めなかった。目標は3番以内。1位に近い3位を狙って頑張りたい」と慎重な姿勢を崩さなかった。

引用元:朝日新聞DIGITAL https://daigaku-ekiden.com/taikai_topics/#ent1288

結果は、見事に1位に!アンカーの花尾選手が1着でゴールし、駒澤大学が全日本大学駅伝では優勝しました。

鈴木芽吹選手の疲労骨折は完治した?

一番気になるのが、鈴木芽吹選手の疲労骨折は完治したのかどうかというところですよね。

鈴木芽吹選手は、22日にオンライン取材に応じ、疲労骨折が完治したことをアピールしました!

よかったですね!「大学三大駅伝」のうちの2大会欠場となった鈴木芽吹選手なので、喜びと意気込みも大きなものがあるでしょう。

9月に負った右大腿部疲労骨折からの復帰を目指す鈴木芽吹(2年)が22日、オンラインで取材に応じ「けがは完治したので、焦らずに調整したい」と順調な回復をアピールした。

11月上旬には痛みもなくなり箱根駅伝に向けて練習を再開した。「夏合宿でやった練習はチャラになっているかもしれないが、気持ち的には夏の練習が自信になっている。焦らずに信じてやっていく」と照準は箱根に合わせている。

駅伝ファンの間では2戦連続で駅伝欠場したことで「(鈴木)芽吹は大丈夫か?」と心配する声も上がっているが、鈴木は「箱根には絶対に間に合うと思う。個人的には2~4区を走りたい」と出場に意欲。「(けがで)チームに迷惑を掛けた分、恩返ししたいと思う」と最終調整に余念はない。

引用元:スポニチアネックス[ 2021年11月23日 05:30 ]

駅伝ファンとしては、この鈴木芽吹選手の出場を心持ちにしていた方も多いでしょう。

箱根駅伝では、Wエースであり、背中を追い続ける憧れの先輩でもある田澤廉選手との絡みも楽しみに応援したいものですね。

鈴木芽吹の疲労骨折へのみんなの声

鈴木芽吹選手へのみんなの声をまとめました。

https://twitter.com/Roooexe/status/1457131786836668421
https://twitter.com/maipoojin/status/1446973059483664388

怪我で欠場が続き、ファンからは心配の声が出ていましたね。

そして今回は!

https://twitter.com/_VVN_96_morizo_/status/1469462895428014082

鈴木芽吹選手の復活をとても喜んでいる声が!

 

まとめ

今回は、疲労骨折で「大学三大駅伝」のうちの2大会に欠場していた鈴木芽吹選手について紹介してきました。

  • 夏合宿後に疲労骨折が判明し、2大会欠場
  • 2022年の箱根駅伝に出場決定
  • みんなの声

をまとめました。

今まで欠場が続いた鈴木芽吹選手が走る姿に勇気をもらいました。今後の活躍も期待しています。

箱根駅伝出場選手 関連記事↓

伊藤大志【早大2年】の中学高校は?中2から開花した実力保持者の実績

近藤幸太郎【青学4年】の大学卒業後の進路は?実業団か一般就職か